受信アーカイブについて

2016-04-25

新潟市の皆様、本日は非常に気持ちのいい天気、最高の週明けとなりましたね。

今週末からはゴールデンウィークに入りますので、特に予定はありませんが、それまで張り切っていきたいと思います。

*****

週明けの今日は午前中に1件、電話工事、パソコン設定に行ってきました。

午後からは、LED設置工事の下見です。

新潟の企業の皆様、もし何かご要望がありましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。

*****

それでは、本題。

今週もムラテック、マルチコミュニケーションデジタル複合機【MFX-2870】について紹介させて頂こうと思います。

先日お伝えしました、「受信ファックス自動配信」についてですが、受注担当者や外出中の営業担当など、必要な情報を必要な人にすぐ配信することで、ファックスをよりスピーディなビジネスツールとして、活用頂けます。

〈受信アーカイブ to Evernote〉

受信ファックス、インターネット、ファックスアーカイブ先にEvernoteのアカウントアドレスを指定可能になりました。
モバイル環境からリモートで確認ができます。

保存先ノートブックやタグ情報をあらかじめ設定できるので、Evernoteで後から検索が簡単に行えます。

※あらかじめ、Evernoteのアカウント登録が必要です。
※無料アカウントでデータをアップロードできる容量には制限があります。
※PDF文書の文字認識機能利用には、有料アカウント登録が必要です。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.