環境配慮について

2016-02-24

新潟の皆様、今日は晴天に始まり、待ちに待った電話工事日和かと思いきや、お昼頃にまた吹雪始めましたね。

本当に新潟の冬の気候は、なぞですね。

*****

さて、ムラテックの複合機の紹介をさせて頂いておりますが、だいたいの機能はご理解いただけたでしょうか?

前回は、セキュリティー機能について、そして今回からは、「環境配慮」について詳しく見ていこうと思います。

〈最小電力0.25Wでファックス受信〉

夜間など本体を操作しない時間帯は、着信ファックスのみに応答する、「最小電力モード」にタイマーで移行できます。
待機電力0.25Wという超低電力で省エネに貢献します。

※Is装着時は設定できません。

〈環境基準、認定への適合〉

「国際エネルギースタープログラムに適合」

当社は本製品が国際エネルギースタープログラムの対象製品に関する、基準を満たしていると判断しています。

「エコマーク認定を取得」

資源採取や、廃棄などの問題に取り組み、稼働時や待機時の消費電力が小さく、地球環境に配慮した製品として、財団法人日本環境協会によるエコマークの認定を取得しています。

「グリーン購入法の判断基準に適合」

本製品はグリーン購入法の判断基準に手適合しています。

また、豊富なユニットバリエーションにて、ルーフカセット+最大3段給紙+手差しトレイで、最大1,050枚の給紙を実現しています。

加えて、専用の台もご利用いただければ、床置きもすっきり整います。

※専用台は別売りとなります。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.