無駄をなくす電子化

2016-06-14

新潟市の皆様、こんにちは。

今日も雨こそあまり降ってはいませんが、ジメジメとした嫌な天気ですね。。。

本格的な梅雨入りで、洗濯物が乾かなかったり、女性の方は髪型が決まらなかったりと大変な季節ですが、負けずにいきましょう。

******

さて、昨日からTOSHIBA複合機【e-STUDIO 2050c】のスキャン機能について紹介させて頂いています。

それでは、続きからです。

〈高圧縮 & 暗号化PDF〉

画像やテキストのデータ圧縮時に起きる劣化を少なくし、約1/10にまで圧縮する高圧縮PDFを取り入れています。

暗号化PDFでは、ファイルを開く際にパスワードを要求する、印刷、変更を禁止するなど、セキュリティーを高めています。

【ミスや無駄をなくして、見やすく電子化できる】

〈スキャンプレビュー〉

スキャンした画像はプレビュー機能で、スキャン状態を確認できます。

スキャンミスした画像を気づかず保存してしまうことを防ぐことができます。

〈白紙ページ除去〉

両面原稿の最終ページなど、白紙ページが含まれる原稿をスキャンする際、白紙のページを自動的に除去します。

データを送信したり、保管する際のファイルサイズを削減します。

〈原稿外消去〉

原稿カバーを閉じられない原稿を読み取ると、周囲が黒くなってしまう箇所を防ぐ機能です。
厚手の本や立体物を読みとす際に、ご利用ください。

※コピー機能でも使えます。

******

明日からは、便利な「ファックス機能」について紹介していこうと思います。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.