ファックスセキュリティー

2016-07-05

新潟市の皆様、週明け2日目、いかがお過ごしでしょうか?

今日も湿度が高く、電話工事やパソコン設定には回りにくい一日となりそうですが、張り切って行ってこようと思います。

******

では、さっそく本題。

ムラテックのFAX機【V-690】の便利機能についての紹介です。

この機種には、クリアスムージング、ファックスワープ機能、90度回転受信(オプション)、220カ所順次同報機能、通信監理レポート/日報プリント、メモリー最大6MB(オプション)、、、。

など、これだけさまざまな機能が備え付けられています。

******

そして、次に紹介する機能は、重要視される方が多いのではないかと思います。

「ファックスセキュリティー」について。

誤送信を防いで、情報を確実に伝えます。

〈宛先、ダイヤル2度押し〉

送信開始前に、テンキーやワンタッチ短縮ダイヤルで入力したファックス番号をもう一度入力します。
間違えた番号が入力された場合は、エラーとなり、誤送信を防ぎます。

〈同報、グループ送信禁止〉

同報機能を禁止したり、プロテクトコードによりグループ送信機能の利用を制限することで、操作ミスなどによる誤送信を低減します。

〈プロテクト機能〉

管理者パスワードや、プロテクトコードを利用して、危機設定登録や各種リスト出力、ファックス機能の使用を制限し、機械の不正使用を防ぎます。

〈IDチェック送信〉

ダイヤルしたファックス番号の下4桁と相手機に登録されているファックス番号の下4桁を照合し、番号が一致するとファックスを送信します。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.