電話工事の際のご案内

2018-04-17

新潟市の皆様、こんにちは。

昨日に引き続き、今週の新潟市の週明けは、晴れ間が続きますね。

桜も散りはじめ、今年のお花見シーズンも幕を閉じようとしています。

******

そして、今日はそんな陽気な天気の中、障害の対応に来ております。

ビジネスホンをお使いの方で、急に相手の声が聞き取りづらくなったということでした。

考えられる原因を、1つずつ試して、問題なくお使い頂けるようになりました。

精密機械ですので、一時的な障害やエラーで、ご迷惑をおかけすることがございます。

もし、何かお困りの際は、遠慮なく弊社までご連絡ください。

もちろん、弊社でお買い上げ以外の機種、弊社で担当しなかった工事の案件でも、対応させて頂きます。

******

それでは本題です。

昨日から、電気の自由化、「ハルエネでんき」についての紹介をしております。

約2年間に電気の自由化が施行され、それまで東北電力の独占市場だった電力が、様々な企業が取り扱えるようになりました。

そのため、競争が起こり、皆様もお心当たりがあるかもしれませんが、よく「電気代が安くなる」、、、みたいな営業電話がかかってくることがありませんか?

最近、弊社がビジネスホンの設置や、LAN工事に伺った際に、上記のような電話が多いが、どういうことなのか?と聞かれることがよくあります。

1日に何回も同じような電話が、いくつもの代理店からかかってきて、仕事にならず、お困りというお客様もいらっしゃいます。

次回、どういうことが起きているのか、詳しく見ていきたいと思います。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.