ビジネスホンのアフターサービス

2018-05-28

新潟市の皆様、こんにちは。

5月最終週が始まりました(^^♪

皆様、調子はいかがでしょうか?

本日は色々立て込んでおり、遅めの更新です。

しかし、更新はサボりませんよー(^^)/

******

今日は週明けから、2件の電話工事に行ってきました。

先日の家電とビジネスホンの違いについてご質問を頂いたお客様からのご依頼で、ビジネスホンの切り替え、電話工事に行ってきました。

お喜び頂けるように、設置から操作のご案内、アフターサービスまでしっかり勤めさせて頂きました。

業務効率のアップ、生産背をお求めでしたら、ビジネスホンへの切り替えがおススメです。

ご不明点は、お気軽に弊社までお問い合わせください。

******

前置きが長くなりましたが、本題。

サクサのビジネスホン、「PLATIAⅡ」の機能紹介です。

【1】誰カラー着信

誰からの電話かを、ランプの色でお知らせします。

得意先は赤、取引先は青、社員は緑など、着信ランプの色を設定できます。

オフィス内のどなたかが出ても、的確に応対できます。

【2】ナンバーディスプレイ

相手の番号を見て、要件をイメージできます。

発信者の電話番号や、非通知理由などをディスプレイに表示させます。

商談中のお客様からの電話など、受話器を取る前に要件をイメージできます。

【3】電話/FAX自動切替

電話とFAXを自動で判別します。

電話とFAXの番号が同じである場合でも、FAXを受信すると自動で切り替わります。

******

次回は、電話帳機能などのご紹介です。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.