電話工事の際の問い合わせ

2018-07-05

新潟市の皆様、こんにちは。

今日も新潟市のお客様先へ、電話工事に行ってきました。

その際に、LAN工事のお問い合わせも頂きましたので、次回はそちらの下見、ご提案もさせて頂きます。

******

さて、最近新潟市のお客様先をビジネスホンの切り替え、LAN工事でお邪魔させて頂くと、どこからか分からない営業電話が多いと相談を受けることが多々あります。

お話をお伺いすると、どうやら関東から電話がかかってくることが多いようで、今まで一度も取引や顔を合わせた覚えがないのにも関わらず、「お世話になっております、、、~」などと、言われて不審に思うことが多いとか。。。

加えて、よく分からない回線プランや、工事の案内があり、切り替えて頂くだけで、毎月のコストが安くなりますなど。

いまいち信用できないから、「結構です」と言ってお電話を切られる方がほとんどかと思いますが、中には手続きを進められたという方もいらっしゃるようです。

もちろん、やるかやらないかのご判断は、それぞれで、実際に利便性が上がったり、コストが安くなったりしたのであれば、良いお話だと思います。

ただ、悲しいことにそうではないケースもあるんです。

こういう場合、電話のみでの契約、手続きがほとんどで、実際に提案する側と、契約する側が顔を合わせることがあまりないようです。

ですので、お客様の使用状況などを深くまでは聞かずに、ただ安くなると言っての営業、実際のところはそうではなかったということが起こり得ています。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.