LAN工事は「有線」がおススメ?

2019-01-10

新潟市の皆様、こんにちは☆

さあ、本日も新潟市の皆様に貢献させて頂きます。

電話工事、LAN工事、LEDの設置下見に行ってきます。

今年は今のところ、大きな雪の被害はなく例年(特に昨シーズン)に比べると平和ですね☆

しかし、これからまだ油断の出来ない日が続きます。

天候の崩れによる通信状況の被害、、、今のうちの対策のご相談も承ります。

******

というわけで、本題へ。

今日は、前回のビジネスホンに加えて、同じく弊社の主力である「LAN工事」についてのご紹介です。

今の時代、メールの送受信、WEBの閲覧、情報更新、データ管理など。。。

インターネットは仕事、業務に欠かせないものとなりました。

先日はオフィスの移転についてのご案内でしたが、インターネットの接続、快適さを求めていらっしゃる方は多いはずです。

インターネット環境を整える際に必要な工事が、「LAN工事」です。

その際に、まずインターネットへの接続を「有線接続」にするか、「無線接続」にするかを決める必要があります。

結論から申しますと、オフィスであれば基本的に「有線接続」をおススメします。

有線には速度・情報量・価格などメリットがあるのに加え、直接LANケーブルをパソコンに差し込むため、接続が安定します。

ここからは、LAN工事、「有線接続」のメリット、デメリットを紹介していこうと思います。

一つ目は上記の通り、「通信状況、通信速度が安定する」ことです。

続きは、次回☆

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.