LAN工事のメリット

2019-01-11

新潟市の皆様、こんにちは☆

2019年、仕事初め後、最初の週が終わろうとしています。

お正月の休み疲れも戻り、週末は少しひと息つきたいところでしょうか。

と、いうわけで金曜日も張り切っていきたいと思います!

今日は電話工事とLAN工事に加え、経費削減のご相談のアポイントを頂いていますので、しっかりご満足頂けるように務めさせて頂きます。

******

それでは本題。

昨日はLAN工事、「有線接続」のメリット、デメリットをお伝えしました。

今日はその続きからです。

【有線接続のメリット】

1.通信速度が安定していること

LAN工事を「有線」で繋ぐ1番のメリットは「通信速度が安定して速い」ということです。

繰り返しになりますが、LANケーブルと接続機器(パソコン)が直接繋がっているため、LANケーブルさえ繋がっていれば距離や障害物(壁や空気など)に左右されずに通信が可能です。

インターネットのWEBページの閲覧くらいでは、問題ないかもしれませんが、ZOOMやSkypeなどの会議の際に、通信が途切れるのは業務に支障が出ます。

2.多くの情報を送信できる

「有線」の通信速度が速いくて安定していることでデータ量(通信量)も比例して多くなります。

文章書類や、静止画に加え、動画ファイルや容量の多い画像データを送受信する際は、有線接続がおススメです。

3.工事費用が比較的安価

「有線接続」は工事費用が、比較的安価というのもメリットです。

******

次回は、逆にデメリットの部分をお伝えしていこうと思います。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.