ビジネスホン、「留守電2チャンネル」

2019-02-12

新潟市の皆様、こんにちは☆

3連休明けですね☆

今週も頑張っていきたいと思います!

今日は今まで、ビジネスホンの電話工事、LAN工事で新潟市内を回っておりました。

対応がありましたので、少し遅めの更新です。

******

それでは、前回の続き☆

ビジネスホンの便利な機能紹介です。

2.【留守番電話2ch使用】

「留守番電話2ch使用」とは、留守番電話の際に異なるメッセージを流すことができる機能です。

本来の意味としては、留守番電話を2ch(2回線)分を使い、設定すると言う意味で、たとえば 「部署ごとに違うメッセージを流す」、「営業時間が違うため、別々に留守番電話を設定ができるようにする」 、という際に使うことができます。

〈こんなオフィスにおススメ〉

部署ごとに電話対応ができる時間が異なる場合です。

留守番電話を2回線使うことで、営業部では「ただ今の時間は営業時間外となっております。営業時間は午前10時から午後7時間までです。。。。」、と言ったメッセージを。

総務部では、「ただ今の時間は受付時間外となっております。受付時間は午前9時から午後6時間までです。。。」と、それぞれのメッセージを入れることができます。

3.【不応答着信のお知らせ】

「不応答着信お知らせ」機能は、外出時やオフィス不在時に便利な機能です。

オフィスのビジネスホンに着信があり、誰も出ることができなかった場合、事前に登録しているスマートホンや携帯電話宛てに 「ビジネスホンに着信があったこと」、「その着信に誰も応答しなかったこと」をお知らせしてくれます。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.