猛暑でも、ビジネスホン工事はお任せください

2019-08-01

新潟市の皆様、こんにちは☆

猛暑が新潟にも訪れました。。。

熱中症に注意しながら、新潟市を電話工事、LAN工事で回っております。

新潟市の皆様。

8月も通信関係、ビジネスホン、LAN工事などのご依頼は、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。

******

さて、それでは前回の続きのご案内。

電力や回線の自由化について。

本日は、なぜ電力や回線を切り替えるだけで安くなるのか、ということを解説していきたいと思います。

先日お伝えしましたが、セールスや営業電話の多くが、「電気代が安くなる」、「インターネット回線の料金が安くなる」、というもの。

ですので、それが横行しているあまりに本来は良いものであるにも関わらず、話も聞かず、正確な情報が分からないという方も結構いらっしゃいます。

では、なぜ毎月の料金が安くなるのか??

ここで、皆さん怪しい、そんな訳がないと思われるのです。

電力であれば、今までは東北電力の独占市場でした。

まずは、そもそも今までの料金が高かったということがあります。

電気を使わなければ、生きていけないため、毎月の料金を支払うしかありません。

そして、毎月の電気代を計上するに当たり、外付けの検針機を確認する必要があり、皆様もお見かけしたことがあるかと思いますが、検針員が回り、電気の使用量を確認し、検針票を出し、ポストに入れるというものです。

しかし、今後はこの電力の自由化により、その検針機が自動で電気の使用量を測れる「スマートメーター」というものに変わります。

そのため、検針員の人件費がかからなくなるという点が、安くなる理由の一つです。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.