NTTビジネスホン④

2015-05-30

天気のいい週末、いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は「コードレス電話機」、「アドバンスト電話機」について紹介します。

 

 

【コードレス電話機で連絡を受けやすく】

社内で持ち歩くことができ、ビジネスチャンスを逃しません!

 

〈マルチゾーン方式〉 複数の接続拠点間で通話ができる

ビジネスチャンスを逃さない機能性を兼ね備え、デスクから会議室など、フロアを移動してもそのまま通話ができます。

 

 

〈事務所間移動機能〉 移動先の支店などで、内線電話として利用できる

移動先でもフレキシブルに利用可能で、本社から支店など持ち歩きも出来ます。

※αNX Plusシリーズが設置されていることが条件となります。

※移動先の移動先のαNX Plusシリーズについても、コードレス電話機が登録されている必要があります。

※取扱い方法により、一部機能に制限が出る場合があります。

 

 

【用途や業務に合わせて選べるラインナップ】

 

〈デジタルシステムコードレス電話機〉 ハンディタイプ

◆大きなディスプレイ

◆8つのフレキシブルキー

◆使いやすい上下左右キー

◆漢字対応電話帳機能

◆高速ハンドオーバー対応

 

〈デジタルシステムコードレス電話機〉 デスクタイプ

本体ごと持ち運びが可能

 

〈シングルラインコードレス電話機〉

8つのワンタッチキーを搭載したシンプルなコードレス電話機として利用可能です。

 

 

【オフィスに合わせて選べる接続装置】

 

〈1接続装置〉

コードレス電話機を最大3台まで登録でき、1台のみ通話可能。

 

〈3接続装置〉

コードレス電話機を最大8台まで登録でき、3台まで同時通話可能。

 

 

次回はアドバンスト電話機について紹介します。

 

 

 

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.