ウォーターサーバーの取り扱いもしております

2020-05-16

新潟の皆様こんにちは。

先日、緊急事態宣言が解除されました。これから通常営業になる業種も増えていくことになると思いますが、まだまだ油断せず、感染予防の徹底をしていきましょう。

弊社では、リース料見直し、経費削減、ビジネスホン設置工事や導入、LAN工事を請け負っておりますので、お客様の中で、お困り事やご依頼がありましたら、弊社までお問い合わせ下さい。

***********

さて、現在新型コロナウイルスが世界中に猛威を振るっている中で、安心、安全な飲料水を求めて、ウォーターサーバーが売れております。
簡単にウォーターサーバーのメリットとデメリットをご紹介致します。

まず1つ目のメリットとしましては、安心で安全のおいしい水がいつでも飲める点になります。上下水道がしっかり管理整備されている日本は、水道水の品質も非常に良い事で知られていますが、水道水には消毒の為に塩素が使用されていたり、住宅環境によっては水質が低下したりと、100%信頼しきれない部分もあります。飲料水はペットボトルの水を購入しているという方も少なくありません。

そして、2つ目は、冷水と温水が欲しい時にすぐ使える点です。ほとんどのウォーターサーバーには、冷水用と温水用のレバーが設置されております。わざわざお湯を沸かさずにコーヒーやお茶などを入れられます。

3つ目は水を購入する手間を省けるというメリットになります。重たいペットボトルの水を、買い物のたびに買って運ぶのは意外と重労働です。買いだめしたくても一度に運べない為、頻繁に買いに行くという人も多いと思います。この点、ウォーターサーバーなら定期的に配達事業者が玄関まで必要な量のペットボトルを運んでくれるため、自分で重たい水を運ぶ必要も、注文し忘れる可能性もありません。

4つ目のメリットは、災害時の備蓄水として活用できるということです。地震などの大きな災害が起きると、水道管が破損して水道を使えなくなるケースもあります。万が一の事態に備えて備蓄しておかなければなりません。ウォーターサーバーがあれば水道が止まっても問題なく使える為、わざわざペットボトルの水を備蓄しなくても災害時に活用することが出来ます。

次回に続きます。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.