ムラテックの複合機

2015-06-30

今日の天気はまた少し、肌寒い曇り空ですね。

昨日までの記事で、「リース」、「レンタル」、「買取」の違い、それぞれのメリット、デメリットを大まかにご理解いただけたと思います。

何かご不明な点はわれわれシンクロニシティー株式会社へ、お気軽にお問い合わせください。

さて、今日は事務所、オフィスでの必要機器、「複合機」について紹介します。

ビジネスホン、セキュリティルーターに続く第三弾です。

数あるメーカーの中から、今回はムラテックの複合機、「MFX-1835」を紹介いたします。

〈A3サイズ対応の複合機〉

「MFX-1835」はサイドがすっきりして、高さを抑えたコンパクトなデザインとなっています。

デスクトップでも使えるシンプルな複合機で、コピー、FAX、スキャナ、プリンターの4つの機能を1台に集約しました。

また、節電モード時の消費電力はわずか0.8Wで、最少電力モードでは0.3Wの低電力でFAX受信が可能です。
高効率の電力制御でTEC値0.99kWh(通常は1.61kWh)という最高レベルの省エネ性能を実現しました。

加えて、最大4段まで増設可能な給紙カセットは、300枚と550枚の2タイプを選択でき、オフィスのニーズに合わせた多彩な組み合わせができるようになりました。

上記の機能についてひとつずつ、解説をしていきます。

【コピー】

〈選べる給紙ユニット & 最大2000枚の大量給紙を実現〉

・クイックスタート&毎分18枚連続コピー

節電モードからでも超高速起動で操作受付、消費電力低減と快適な操作性を両立しました。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.