ドキュメントの電子化

2015-08-17

お盆休みも明け、本日から仕事という方も多いのではないでしょうか?

お盆休みはいかがお過ごしだったでしょうか?

逆にサービス、レジャー業界にお勤めの方は繁忙期だったと思います。

今年の新潟市のお盆は連日続いた猛暑日が落ち着き、天気も気持ちも良い過ごしやすいお休みだったように感じます。

私は久しぶりに実家に帰り、お墓参りをしてきました。

毎年恒例なのですが、私の実家ではお墓参りをした後に、行きつけのラーメン屋でラーメンを食べ、次の日に親戚同士で集まりご飯を食べます。

皆様のご実家でもしきたりのようなものはありますか?

***

というわけで、お盆明けも張り切った行きましょう。

前回お伝えしました、弊社シンクロニシティーのイチオシ商品、TOSHIBA複合機【e-STUDIO2050c】で解決できるオフィスのお悩み解決、「ドキュメントの電子化を手軽に実現」の解決方法のご案内です。

増え続ける書類によって、デスクの上が紙の山になっていたり、そのため必要な書類が探し出せないなどというお悩みはありませんか?

そんな悩みの解決法をご案内します。

「解決」簡単、電子化で管理も楽

ドキュメントの保存先を選択し、スタートボタンを押すだけで、紙文書の電子化が行えます。
電子化された情報をパソコンのハードディスク上で管理することで、今までの用紙保管や整理に費やしていたスペースや時間も友好的に活用できます。
また、情報の検索もスピーディーに行うことができます。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.