トータルフォレンジック機能

2015-09-02

今週もちょうど折り返しの水曜日です。

今日の新潟市は、お昼過ぎから晴れ模様が広がっていますね。

というわけで、今週の残りも張り切っていきましょう。

***

昨日から9月に入り、いよいよマイナンバー制度導入が来月に迫りました。

皆様、準備は万全でしょうか?

まだた、と言う方、ご安心ください。

まだ間に合います。

セキュリティールーター、「UTM」の各スペックについて紹介させて頂いていますが、きっとオフィスの頼もしい味方になってくれること間違いなしです。

前回は、「便利なソリューション機能」、「信頼のオリジナルシステム」、「多機能なセキュリティー」についてお伝えしました。

それでは、さっそく続きのご紹介です。

***

〈トータルフォレンジック〉

ネットワークに接続されたノードもNetBIOS名で閲覧でき、収集したデータをもとに「見える」データを作成します。

直接的に把握できるグラフィカルなレポートが、デジタルフォレンジックをより一層強化します。

送信メール、受信メール、スパムメール、E-mailウィルス、WEBウィルス、フロー防御、アノマリ、アタック、IM/P2P、URLフィルタ、入力、出力をそれぞれグラフ化することが可能です。

***

さらに細かく見ていきましょう。

・WEBウィルス対策

ホームページ閲覧や、ファイルのダウンロードからのウィルス感染を防御します。

バイパス設定も可能な新機能を搭載しています。

次回は、「迷惑メール対策」、「メールウィルス対策」について紹介します。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.