迷惑メール、ウィルス対策

2015-09-03

今日の新潟市はお昼過ぎから少し晴れ間が射し、気温、湿度、天候ともに過ごしやすい一日になりそうですね。

残暑を一日一日しっかり噛みしめて、夏の終わりを見送ろうと思う、今日この頃です。

***

さて、そんな今日は昨日の記事の続きの「UTM」セキュリティールーターのスペックの紹介です。

昨日は「多機能なセキュリティー機能」、「トータルフォレンジック機能」、「WEBウィルス」のご案内をさせて頂きました。

今日は皆様、おそらく一番心配で気にしているであろう、「迷惑メール対策」、「メールウィルス対策」について紹介していこうと思います。

それでは、どうぞ。

***

・迷惑メール対策

スパムメールを自動的に判断し、日々の仕分け業務をサポートします。

Whitelist Blacklist搭載でより便利になりました。

業務に必要なメール、必要のない迷惑メール、営業メールなどを瞬時に判別します。

・メールウィルス対策

メールから入ってくるウィルスを検知し、ウィルスを自動的に削除します。

WildList準拠による、標準規格を採用しています。

コンピューターウィルスは、メール受信の際に感染することが多く、そのウィルスに感染したパソコンで取引先様やお客様にメールを送信し、先方のパソコンがウィルスにかかってしまった場合は、責任を取らなくてはならなくなります。

より一層のセキュリティー、メールウィルス対策が必要です。

***

次回は、情報流出対策について紹介します。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.