8月, 2015年

オフィスのお悩みを快適サポート!

2015-08-07

今日の新潟市も朝からかんかん日照りで、また猛暑日となりそうですね。

いったいこの暑さはいつまで続くのでしょうか?

***

そんな今日は、TOSHIBA【e-STUDIO2050c】の「エコロジー機能」紹介の続きと、オフィスでのさまざまなお悩み解決のサポートをしてみようと思います。

・「エコマーク」の認定を取得

環境省の指導のもとに財団法人日本環境協会が認定する「エコマーク」の認定を取得しています。

***

そしてここからは、弊社シンクロニシティー株式会社イチオシの【e-STUDIO2050c】で快適に解決できるオフィスのお悩みをいくつか紹介していきます。

【Benefit】オフィスのお悩みを快適サポート

〈ケース1〉複数機器の集約

「悩み」

複数の機器は、スペースも電気料金もかかってしまう。コピー、ファックス、プリンター、スキャナ等、、、。

「解決」

e-STUDIO2050cであれば、コピー、ファックス、プリンター、スキャナをまとめて賢く集約。
1台でまとめて、スペースも電気料金も削減できます。

〈ケース2〉スリープ復帰時間の大幅短縮

「悩み」

1枚だけ急いでコピーを取りたいときに、スリープモード(節電機能)になっている。

「解決」

省電力性能が大幅にアップしました。スリープモードからの復帰も素早く、積極的に節電機能をご利用いただけます。

***

この2つのにお悩みの会社様は、経験上結構いらっしゃいます。
また、複合機というものを知らなかったために、利便性の魅力に気づいて頂けなかったり、というお客様もいらっしゃるので、今後も情報発信させて頂きます。

環境にやさしい!エコ機能

2015-08-06

ここ数日は各地で花火大会が開催されており、ニュースなどを見ているだけで、夏を感じますね。

新潟では先日の長岡花火、今週末には新潟花火が上がります。

新潟市の猛暑も順調に記録を更新していますので、引き続き熱中症対策などしっかりしていきましょう。

***

さて本日は、弊社シンクロニシティー株式会社の一押し商品であるTOSHIBA【e-STUDIO2050c】の「エコロジー機能」について紹介していきます。

【Ecology】さまざまな環境基準に対応

〈バイオマスプラスチック採用〉

CO2排出削減および石油由来プラスチック代替による、省資源や地球温暖化の防止を目的として、バイオマスプラスチック(バイオマス度25%以上)をフロントカバーエンブレムに採用しています。

〈グリーン購入法適合商品〉

環境負荷が少ない商品の使用をすすめるための「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」に適合しています。

〈RoHS指令対応〉

2006年からEUで施行された「RoHS指令」(EU電気電子機器特定有害物使用制限指令)で求められる基準に対応しています。

〈国際エネルギースタープログラム〉2009年基準

地球温暖化などの地球環境問題に対応するために、エネルギーの消費効率に優れた商品の開発、普及を目的としたプログラムである「国際エネルギースタープログラム」の基準に適合しています。

〈ecoスタイルマーク〉

東芝テック独自の環境調和型製品の基準を定め、この基準を満たした製品にはecoスタイルマークを表示しています。

作業を快適に!イージー機能

2015-08-04

今日の新潟市も朝から日差しが強いですね。

関東では4日連続で猛暑日を記録し、過去の連続猛暑日の最長記録に並んだそうです。

引き続き、体調管理、熱中症対策が必要ですね。

***

昨日は当社シンクロニシティー株式会社イチオシのTOSHIBA複合機【e-STUDIO2050c】の「セキュリティー機能」、「快適な操作性」について紹介しました。

今日はその続きからです。

・静音設計

稼働音がオフィスの快適さを損なわないよう、構造や使用部品に配慮してあります。

・アクセシブルアーム

車いすを利用している方が、複合機を開いた自動両面原稿送り装置を閉じるためのアームが備わっています。

・複雑な機能も一発呼び出しできるテンプレート機能

複雑な機能設定を登録して、簡単に呼び出せるテンプレートを最大12,060個まで登録可能です。201グループに分かれているため、ユーザー別や機能別にして使用ができます。

・使いやすさに配慮したデザイン

カセットハンドル部にラッチ機構を組み込んでいます。カセットがラッチで固定され、確実な用紙セットが可能です。
カセットを引き出す際もハンドルについたラッチを外せば簡単に行えます。また、カセットのハンドルは手の向きが上下どちらも引き出せる形状、ボタンは中央部のくぼんだ指が滑りにくい形状など、ユーザーに配慮しデザインを採用しています。

***

続いて、明日は「エコ機能」についても紹介していきます。

【Ecology】さまざまな基準に対応。

お楽しみに。

ミスコピーを減らすセキュリティー機能

2015-08-03

月曜日です。
今週も始まりました。張り切っていきましょう。

今日の新潟市も、昨日の炎天下に引き続き、猛暑日になりそうです。
熱中症、体調管理にはお気を付けください。

***

前回紹介しました、TOSHIBA複合機【e-STUDIO2050c】の「セキュリティー機能」についての補足からです。

「データ消去オプション」に関しては、HDDに上書きされたランダムデータのみを残すことで、残存データからの情報漏えいを防止します。

〈省スペース化や大型タッチパネルで快適な操作性を実現〉

・世界最小クラスのスリム化を実現

世界最小の設置面積、幅575×奥行き590mmで、当社従来機比30%の省スペース化を実現しました。

・操作しやすい大型液晶カラーパネル

9型の大きな液晶カラータッチパネルで、画面が見やすく快適な操作性を実現しました。操作パネルは、7から90度まで自由に角度の変更が可能なチルト機構を採用しているので、見やすい角度に調整することが可能です。

・お知らせランプ搭載

自動両面原稿送り装置(RADF)についた、「お知らせランプ」が動作状況をお知らせします。RADFに原稿がきちんとセットされたことをランプで確認でき、ミスコピーを減らすことができます。

・リセットボタン上のLEDランプ

コピー枚数など、直前に使用した設定がクリアされていない場合に、リセットボタン上のLEDランプが点滅してお知らせします。
同じく、ミスコピーによる無駄なコストを削減します。

***

次回も引き続き、「セキュリティー機能」について紹介していきます。

Newer Entries »
Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.