11月, 2015年

原稿に最適なコピーモード

2015-11-30

今週もスタートしました。

11月も今日で終わり、明日からいよいよ12月という今日この頃、新潟市の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

週明けの新潟市は昨日まで降り続いていた雨があがり、気温は相変わらず低いですが、気持ちよく晴れています。

11月最終日、そして12月に突入する週です。

張り切っていきましょう。

*****

さあ、先週に引き続き、ムラテックフルカラーデジタル複合機「MFX-C3400」のコピー機能についての紹介です。

まだまだご紹介しきれていないスペックがありますので、さっそくどうぞ。

〈MP(マルチパーパス)コピー〉

MP(マルチパーパス)トレイには、最大100枚(A4)の用紙をセットできます。
さらに厚紙や長尺紙にも対応しています。はがきや封筒、OHPやラベル紙など様々なメディアに対応可能です。(はがき40枚、封筒10枚)

※メディアにより、フェイスアップスタッカに排出する必要があります。長尺紙はプリンター出力のみとなります。

〈原稿に最適なコピーモードを選択できます〉

写真や絵と文字が混ざった原稿や地色の濃い原稿など、画像にあわせてモードを選択することで、最適なコピー画質に調整してプリントできます。
さらに、高精細モードなら、微妙なニュアンスやグラデーションを美しく表現可能です。

〈便利な応用コピー〉

・集約(N in 1)コピー

複数(2/4/8)枚の原稿をそれぞれ縮小し、1枚の用紙をまとめて出力します。サンプル出力時や資料の控えをプリントする場合など、用紙を節約できます。

電子ソートコピーと両面コピー

2015-11-24

新潟市の皆さん、この3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は冬タイヤの準備や、ストーブに使う灯油の購入など、これから訪れる寒さ対策をのんびりとこなしていました。

早いもので11月も残すところ1週間、今日の新潟市は先ほど強烈な雨が降り、気温もぐっと下がっていますが、風邪など引かないように張り切っていきましょう。

*****

さて、今週も引き続き、当社シンクロニシティー株式会社がお勧めする、ムラテックフルカラーデジタル複合機「MFX-C3400」の紹介です。

まだまだお伝えしきれていない機能や性能がありますので、そのお話です。

さっそく、どーぞ。

〈サイズ自動検知 & 回転コピー〉

定形サイズの等倍コピーがワンタッチで行えます。

さらに、A4、A5またはB5サイズの原稿を縦、横どちらの方向にセットした場合でも、ジャストサイズでプリントアウトが可能です。

サイズの向きを気にせずにコピーができ、用紙の無駄がありません。

〈電子ソートコピー〉

コピーをページ順に揃えて丁合いコピーすることができます。

複数部をコピーした場合でも、手作業でページを揃える手間がいりません。

〈両面コピー〉

標準装備の両面自動原稿送り装置と両面プリントユニットで、自動両面コピーが可能です。

両面印刷で用紙の使用量を削減し、費用を節約することができます。

また、用途に合わせて上、右、左閉じを選択できます。

〈プリント中割り込みコピー〉

パソコンから印刷しているときやレポート印刷しているときに、割り込んでコピーすることができます。

超微粒子トナーを採用

2015-11-16

新潟市の皆さん、今日は月曜日ということで、今週も始まりましたね。

この週末に降り続いた雨がウソのように気持ちよく晴れ渡りましたね。

というわけで、今週も張り切っていきましょう。

*****

ムラテック、フルカラーデジタル複合機【MFX-C3400】の性能についての紹介です。

先週の記事では、誰でも使いやすく、わかりやすい操作性についてお伝えしましたが、今回は超高画質PCプリント機能のご説明の続きからです。

ビジネスプリンターの領域を超える高画質PCプリントが可能なことに加え、さらに、高精細モードやフォトモードなど、グラフィックや写真など幅広いプリントニーズに対応することができます。

〈超微粒子トナーを採用〉

再現性と定着性を兼ね備えた、超微粒子トナーを採用しています。

各トナーに粒径約5から6ミクロンという超微粒子トナーです。

この細かな粒子とプリントヘッドの微小なスポット径によって、高精細で繊細な表現を可能にしています。

〈600dpi高画質フルカラーコピー〉

高精細600dpiの高画質フルカラーコピーが可能になりました。

写真などの微妙なニュアンスやグラデーションを美しく表現します。

さらに、色相や彩度、コントラストや各色の微調整も実現し、イメージに合わせた出力が可能です。

*****

続いて、コピー機能についての紹介です。

【カラーもモノクロもスピーディーなコピーワーク】

〈サイズ自動検知 & 回転コピー〉

ADFやガラス面にコピー原稿をセットするだけで自動的に原稿のサイズを検知します。

スペックの高速、高画質プリンター搭載

2015-11-09

新潟市の皆さん、今週も月曜日ということでスタートしました。

週明けの新潟市は、昨日降り続いた雨が止み、どんよりとした曇り空が広がっています。

というわけで、今週も張り切っていきましょう。

*****

さて、引き続きムラテックのデジタルカラー複合機「MFX-C3400」の紹介をしていきます。

先週は「誰でも使いやすく、わかりやすい操作性」ということで、タッチパネルディスプレイ、ジョブメモリ、簡単切り替えボタンの解説をさせて頂きました。

今日は「画面表示設定」(ご愛用スイッチ)についてです。

〈画面表示設定〉

コピーやファックス、スキャナーなど、それぞれの待機画面で表示されるキーによく使う機能など、最大5つまで割り当てておくことができ、素早く操作することができます。

さらに、初期画面をコピー、ファックス、スキャナ、プリンターから選択が可能です。

*****

続いて、搭載プリンターの紹介です。

【欲ばりスペックの高速、高画質プリンター】

〈高速4連タンデムエンジン〉

CMYK各色4つのドラムユニットと、高精細LEDユニットを水平に配置しています。

従来は、CMYK各色ごとに計4回必要だった転写プロセスを1回で行うことができるタンデム方式を採用しました。

イメージ形成の高速化により、カラー26枚、モノクロ34枚を一分で出力することができます。

〈超高画質PCプリントを実現〉

ビジネスプリンターの領域を超える600×1200dpiの高画質PCプリントが可能になりました。

ジョブメモリ、簡単切り替えボタン

2015-11-02

月曜日ということで、今週も始まりました。

11月に入り、ここ一週間で新潟市はだいぶ冷え込みましたが、皆さん、体調など崩されてはいないでしょうか?

朝と夜はもう暖房なしでは過ごせない感じになってきましたね。

週明けの新潟市は、あいにく冷たい雨が降っていますが、張り切っていきましょう。

*****

ムラテックのフルカラーデジタル複合機、「MFX-C3400」についての機能、性能を紹介しています。

前回は「誰でも使いやすく、わかりやすい操作性」についてお伝えしましたが、今日はその続きからです。

〈ジョブメモリ〉

このボタンはいつもの操作を覚えてくれているもので、よく使用するコピーや、スキャンなどに必要な一連のキー操作をあらかじめ「ジョブメモリ」に登録しておくと、ワンタッチで実行ができます。

何度もキーを操作する手間を省き、操作を簡略化できます。

さらにコピーやスキャン機能だけでなく、FAX機能を登録することも可能です。

ジョブメモリは最大6キーの設定ができ、1つのキーに60ステップの操作を登録ができます。

〈カラー/モノクロ簡単切り替えボタン〉

こちらのデジタルカラー複合機は、カラーとモノクロ、それぞれのスタートボタンを採用しています。

コピーの際、カラーとモノクロのモードを操作パネルで切り替えなくても、それぞれのスタートボタンを選択し、操作を開始できます。

〈画面表示設定〉

よく使う機能は初期画面に登録できる画面表示設定(ご愛用スイッチ)が便利です。

詳しくは次回お伝えします。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.