6月, 2016年

フルカラースキャナ搭載

2016-06-10

新潟市の皆様、こんにちは。

今日も少し動くと汗が出てくるくらいの晴天ですね。

金曜日ということで、1週間のご褒美に華金に出かける方も多くいらっしゃると思いますが、充実した時間をお過ごしください。

******

今日は午前中に2件の電話工事を終わらせて来ましたので、夕方の記事更新です。

新潟市のお客様に少しでも業務効率を上げて頂き、コスト削減、省エネ、すっきりした回線のもと、気持ちよく喜んで頂けるようにこれからも頑張っていきます!

******

それでは、TOSHIBAのA3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO 2050c】、「プリント、コピー」機能についての紹介です。

必見です。

〈販促効果に優れた耐水性、エコクリスタル〉

水や湿気に強く、光沢のある機能用紙「エコクリスタル」で訴求効果の高い、販促POPやポスター、メニューなどが簡単に作ることができます。

【4つの特徴】

1.すぐ印刷ができる
2.そのまま可燃ごみとして捨てられる
3.折ったり、切ったりも可能
4.内製でコスト削減

******

そして、続いてこちらも外せない機能、「スキャン」についての紹介です。

フルカラースキャナ搭載で、大切な書類をそのままデータで再現します。

【スキャンの活用で書類をスッキリ保管】

〈スキャン to 機能〉

スキャンしたドキュメントを4つの方法から選択して送信できます。

複合機操作だけで、スキャンとデータの配信ができるため、簡単に情報発信や、情報共有が実現できました。

続きは、次回。

プリンタードライバーについて

2016-06-09

新潟市の皆様、こんにちは。

今日は若干湿度の高い一日になりそうですね。

これも、梅雨入りの前兆なのでしょうか?

ジメジメしているのは苦手ですが、今日の電話工事、パソコン設定も張り切っていこうと思います。

******

そして、本題のTOSHIBA、A3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO 2050c】の皆様よくご使用の「プリント、コピー」機能についての紹介です。

〈プライベート印刷/ホールド印刷〉

印刷したデータが複合機内に一時的に蓄積され、ユーザーがタッチパネル上で出力操作をすることで印刷される機能です。
ユーザーが出力操作をするまで印刷されませんので、他人に見られたくない機密文書を出力する時などに便利です。

※ホールド印刷時は、パスワードの入力はありません。

〈ジョブスキップ〉

用紙切れ等で印刷が止まった場合、これまでは停止したジョブ以降のジョブについても止まってしまいますが、待機ジョブの印刷条件が整っている場合、停止しているジョブを追い越して印刷が可能です。

〈ユニバーサルプリンタードライバー〉

複数台の東芝複合機をご利用の場合や、異なる機種の東芝複合機に変更される場合、同じプリンタードライバーを使用することができます。
プリンタードライバーを新たに入れなおす必要がありませんので、手間や設定が省けて便利です。

〈販促効果に優れた耐水性、エコクリスタル〉

水や湿気に強く、光沢のある機能用紙「エコクリスタル」で、訴求効果の高い、POPが簡単に作れます。

プリント、コピー機能について

2016-06-07

今日の新潟市も晴天に恵まれ、最高の電話工事日和ですね。

気温も少しずつ高くなってきて、新潟市でも各会場でビアガーデンが今月からオープンしています。

仕事帰りにちょっと寄ったりなんていうのも良いですね。

*****

それでは、本題。

TOSHIBA、A3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO 2050c】の紹介、本日は「プリント、コピー機能」についてです。

【鮮やかなプリント&コピーが低コストでできます】

〈2色プリント〉

原稿内の黒とほかの色を区別し、黒+指定の1色を7色の中から選んでプリントができます。

フルカラーに比べてコスト面で優れ、モノクロに比べて訴求力のある出力が可能です。

※原稿によっては、忠実に再現しない場合もあります。その際はフルカラー機能をご利用ください。

〈2色コピー/単色カラー〉

読み取った原稿を指定した2色または単色でコピーできます。

フルカラーに比べてコスト面で優れ、モノクロに比べて訴求力のある出力ができます。

【無駄をなくして効率よく!コストと時間を削減】

〈Nin1機能〉

用紙の両面に印刷する両面印刷、さらにNin1機能により最大32枚の原稿を1枚(両面)の用紙に縮小して印刷できるので、用紙コストを削減できます。

〈プライベート印刷/ホールド印刷〉

印刷したデータが複合機内に一時的に蓄積され、ユーザーがタッチパネル上で出力操作をすることで、印刷される機能です。

ユーザー自信が出力操作をするまで、印刷されませんので安心です。

セキュリティー対策について

2016-06-06

新潟市の皆様、週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

今週も快晴、気持ちのいい晴れ模様でのスタートですね。

6月も第2週目、今週も張り切っていきます。

今日はお昼過ぎから、電話工事、LED設置の予約を頂いているので、行ってきます。

*****

さて、只今紹介させて頂いていますのは、TOSHIBAのA3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO 2050c】。

スペシャルポイント、今日は「セキュリティー」の紹介からです。

【セキュリティー】

〈セキュリティーHDD搭載で安心〉

256bitのAES(Advanced Encryption Standard)というアルゴリズムによって、HDDが盗難にあっても、他の機器にHDDを装着して不正に読み出そうとした瞬間に、データが無効化されるため、情報漏えいを防止することができます。

〈IEEE2600.1-2009に適合〉

2009年6月に制定された複合機、プリンターが備えるべきセキュリティー機能の国際的な規格である、「IEEE Std 200.1-2009」に対応しています。

※オプションの「ハードディスクキット」が必要です。
※オプションの「データ消去オプション」が必要です。

******

続きまして、日々業務をこなす上で必要な機能、「プリント、コピー」について紹介していこうと思います。

こちらの機種は、2色印刷などのさまざまな機能で、コスト削減に貢献しています。

次回は、「低コストで可能な鮮やかなプリント、コピー」、「無駄をなくす、効率的な機能」の紹介です。

省エネ対策

2016-06-03

新潟市の皆様、今日は金曜日ということで、明日から週末のお休みに入るという方も多くいらっしゃると思います。

昨日の1番苦手な木曜日を乗り切りましたので、今日は更なる勢いで張り切っていこうと思います。

新潟市の皆様も、本日乗り切って頂き、素敵な週末をお過ごしください。

天気も落ち着いているみたいですので、少し遠出して、山にドライブなんてのもいいかもしれませんね。

*****

それでは、本題。

TOSHIBA、A3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO2050c】。

操作の使いやすさについての紹介です。

【使いやすさ】

〈静音設計〉

稼働音がオフィスの快適さを損なわないような構造や、使用部品に配慮しました。

〈お知らせランプ搭載〉

自動両面原稿送り装置(RADF)についた「お知らせランプ」が動作状況をお知らせします。
RADFに原稿がきちんとセットされたことをランプで確認でき、ミスコピーを減らすことができます。

【省エネ】

〈省電力性能がアップ〉

低温融解トナーと、LEDプリントヘッドなどの採用により、標準省電力量(TEC値)を1.503kWhに抑えました。

〈スリープ復帰時間、大幅短縮〉

スリープモード(節電機能)からの復帰が素早いため、頻繁に利用しても快適な環境を維持します。

〈スムーズな立ち上がり〉

ウォームアップタイム約35秒。電源オフの状態からでも、速い立ち上がりで、素早く出力できます。

*****

次回は、セキュリティー昨日のポイントについて、紹介させて頂きます。

安心ポイント

2016-06-02

新潟市の皆様、週末が近づいてきました木曜日、お疲れの頃かとは思いますが、いかがでしょうか?

個人的には、木曜日が一番辛かったりしますが、そんな気持ちも吹き飛ばすくらい、今日も張り切っていこうと思います。

*****

それでは、今日はさっそく本題。

TOSHIBAのA3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO2050】について。

「A4サイズだけではなく、A3サイズのプリンターが欲しい」

「省スペース型のコピー/プリント/スキャン/FAX機能を備えた、オールインワン複合機が欲しい」

「使い方が簡単で、省エネ設計がいい」

などというお声をよく聞きますが、こちらの機種はそれらを全て叶えます。

オフィスで、店舗で幅広い場所で活躍する、オールラウンド複合機です。

*****

それでは、自慢のポイントを一つずつ紹介させて頂きます。

【省スペース】

〈世界最小クラスのスリム化を実現〉

世界最小の設置面積、幅575×奥行き590mmで、従来機比30%の省スペース化を実現しました。

〈フィニッシャーもコンパクト〉

オプションのインナーフィニッシャーで、スペースを取らずに、ステイプル機能も使用できます。

【使いやすさ】

〈操作しやすい大型液晶カラーパネル〉

9型の大きな液晶カラータッチパネルで、画面が見やすく、快適な操作性を実現しています。
また、操作パネルは7から90度まで自由に角度の変更が可能な、チルト機構を採用していますので、見やすい角度に調整することができます。

*****

次回もお楽しみに。

世界最小クラスの複合機

2016-06-01

新潟市の皆様、本日は水曜日、週の折り返しになりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

そして、本日から6月に入りましたね。

今のところはまだ梅雨の訪れを感じさせないような、すがすがしい天気ですが、後2週間後が怖いですね。。。

*****

本日は、午前中から現在まで、電話工事の予約、LED工事の下見がありましたので、夕方になってからのブログ更新です。

昨日の記事では、少し話題を変え、最近、新潟市で多い「営業電話」について紹介させて頂きました。

皆様のところは大丈夫でしょうか?

ここ数年で、NTTやNTTの代理店と偽り、販売店のしつこい営業電話が目立つようになってきています。

上手い話しに乗せられてしまったり、必要もない契約をして無駄にランニングコストを毎月かけることのないように、ぜひお気を付けください。

*****

さて、前回はムラテックの複合機について、長らく紹介をさせて頂きましたが、他にもございます。

今回はTOSHIBAのA3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO 2050c】を今回から紹介させて頂こうと思います。

こちらの機種の特徴は、コンパクト、省エネ、高セキュリティー、の3拍子に加え、身近で使いやすいA3カラー複合機です。

そのコンパクトさは、世界最小クラス!

「A4サイズのプリンターだけではなく、A3サイズのプリンターも欲しい」

「省スペース型のコピー/プリント/スキャン/FAX機能を備えた、オールインワン複合機が欲しい」

その他、さまざまなお声にお応えする、複合機の誕生です。

Newer Entries »
Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.