ビジネスホンが使えない緊急時の対応

2020-10-07
新潟の皆様こんにちは。

過ごしやすい気候になってきましたね。季節の変わり目ですので、体調管理だけは気をつけましょう。
これからの季節インフルエンザも流行り始めますので、十分気をつけていきましょう。

さて皆様、電話機、ビジネスホンが急に使えなくなった経験はありませんか。
実は、ポイントを確認することで改善されることがあります。
例えば、主装置のコンセントがしっかりささっているのか。
主装置を再起動して、電源は入るのか。
別の場所から給電してみて、電源が入るのか。

上記の方法で解決できる可能性があります。ただ、1台の卓上ビジネスホンが使えない場合は確認箇所が変わります。(2台以上の場合は断線が考えられます。)
機ひもの抜き差しをする。他の正常に稼働しているビジネスホンに差し替えて復旧するのか。こちらを確認する必要があります。
続いて良くありますのが、コードレスが使用できなくなる場合です。
確認する点としては、まずは、充電が切れていないか。それからコードレスフォンを再起動して様子を確認してみる。主装置を再起動して様子を確認する。
こちらも、試してみると改善されるケースがあります。

上記の内容をチェックして頂いて、故障であることの確認や改善が見込めない場合に関しては、ビジネスホンを販売した販売店にご連絡してみて下さい。
ただ、中には、もう何年も使っていて、どこで購入したかが分からない方や、保証書をなくしてしまった方に関しては、弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

ビジネスフォンの状況の改善や、ご相談を受け付けておりますので何かお困り事がございましたら気兼ねなくお問い合わせください。
© 2015 Synchronicity inc.