クラウド型ビジネスフォンの機能

2021-01-07
以前のブログで、会社電話の常識を変えるクラウド型ビジネスフォンの機能について掘り下げてお伝え致しました。

それは、業者いらずで設定できるSIP電話機になります。
高機能なのに従来型より安いSIP電話機は、LANケーブルで繋ぐビジネスホンです。業者でないと触れなかったこれまでの電話機と違い管理画面がついているので、外線や内線の入れ替えもいつでも簡単に設定できて、レイアウト変更や移転時もLANを付け替えるだけになります。電話の設定変更に業者工事は必要なくなります。

会社電話の設定を簡単に自社管理します。これまでは、業者設定が必要だった内線ごとの着信を鳴らす・鳴らさないの変更から着信グループの設定、発信番号の切り替えまで、管理画面でいつでも簡単に自社設定が可能です。電話番号や内線ごとの通話履歴や録音確認から番号別の音声ガイダンスの設定も一括して行え、これまでバラバラだった別拠点の店舗や支店、内線化したスマホまで総括して管理できます。

以上の機能と別に便利機能はまだあります。
クラウド電話帳でどこでも情報共有ができます。WEB管理画面から社内共有の電話帳を作成しスマホアプリ、電話機、WEBで同期できるので、各端末の電話帳登録は必要ありません。また電話帳からその顧客との対応履歴の確認ができ社内間で応対状況をリアルタイムで見られます。また共有とは別に自分だけの個人電話帳の作成もでき、端末紛失や故障時のデータ消滅を防ぎます。

次回に続きます。
© 2015 Synchronicity inc.