ビジネスホン移設工事の金額相場

2021-09-03
本日はビジネスホンの移設、工事についてお話させていただきます。
ビジネスホン移転工事の費用は、NTTが行う屋外回線工事と、業者が行う屋内配線工事で別途発生します。
ビジネスホンの心臓部である主装置から回線を引き込む工事をNTTが行い、主装置から各電話機に配線する工事は業者が行うという仕組みです。
屋外回線工事はNTTしか担当できないため、注意しましょう。

移転工事において、NTTが行う工事区分は、さらに3つの区分に分けられます。
以下3つの区分ごとに、かかる費用を見てみましょう。

基本工事費 4500円~
交換機等工事費 1000円~
屋内配線工事費 4800円~

ただ、回線の種類や加入状況によっても金額が変わってくるので、申し込みの際に一度担当の業者さんに確認することをおすすめします。

ビジネスホンの移転工事は、NTTの行う屋外工事とビジネスホン業者の行う屋内工事の料金を合算した費用が必要となります。
つまり、主装置1台と電話機5台の移転工事費用総額の相場は101,300円程度となるわけです。
ただしこれらの費用は、導入する電話機の台数や依頼するビジネスホン業者により料金は変動します。
また、新しいビジネスホンに入れ替える場合は、電話機本体の価格も別途必要となるので注意が必要です。

主装置1台電話機5台を移転させる場合、移転工事には10万円程度かかります。
ただし、移転工事費用は、個々の状況によって大きく変わるため、現地調査後でなければ正確な見積もりを出すことはできません。
© 2015 Synchronicity inc.