コピー機・複合機

コピー機·複合機の購入ガイド

パソコンやビジネスホンと並び、オフィスに必要不可欠なコピー機ですが、最近では特に紙文書のペーパーレス化を目的としてスキャナ機能・プリンタ機能・FAXなどと一体になった複合機の需要が一段と増してきております。また、最近の複合機はHDDで文書管理ができたり、より企業のIT化を支援する機能も増えてきております。

リースとレンタルの違い

リースとレンタルは、その違いすらも正直分かりづらいですが、明確な違いがあります。
自社にはどちらが向いているのか、以下のような点をご参考にしてください。実際に私たちにお問い合わせ頂ければ、ヒアリングの上で当社からもご提案いたします。

【リース】
リース会社が所有権を持ちますが、商品の管理・選択はお客様にて行います。
●コピー機・複合機の使用頻度が多い企業に向いています
●契約期間は5年程度で、満了までは解約ができません
●自社に適した新品の機種を選べます
●初期費用が無料で導入できます

取り扱いコピー機・複合機

ムラテック

muratec-v-2850

カラー/モノクロともに毎分80枚読み取りの高速スキャナー、クイックレスポンスの高速コピー、多彩なフィニッシングオプションなど充実機能でビジネス効率を高めます。
先進のテクノロジーにより、機械の操作性・生産性を維持しながら低消費電力を両立しました。ユーザーの利便性を損なわずスマートに省エネ貢献します。

TOSHIBA

toshiba

256bitのAESというアルゴリズムによってHDD上の全てデーターが暗号化されています。また、HDD上の全てのデータが盗難されても、他の機器にHDDを装着して不正に読み出そうとした瞬間にデータが無効化されているため、情報漏えいを防止することができます。

京セラ

3051ci

ユーザー/FAXボックスに蓄積された文書は見やすいサムネイル表示で確認できます。また、各文書をページ単位でプレビュー表示※が可能で、ドキュメントボックスから出力前の確認などに役立ちます。プリント/コピー /スキャンによるドキュメントデータをHDDに蓄積し、文書の一元管理ができます。蓄積データはいつでも出力でき、また各ドキュメントを統合し、一つのジョブとして印刷することもできます。

contact

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.