不審者を威嚇、セキュリティー機能

2017-04-27

新潟市の皆様、こんにちは。

昨日の雨とは打って変わり、良い天気となりました。

週末に向けて回復の傾向がありますね。

そんな今日も新潟市のお客様の元へ、電話工事にLAN工事、行ってまいります!

4月もあと3日で終わり、張り切っていきたいと思います。

******

さて、それでは本題。

サクサビジネスホン「ActysⅢ」のセキュリティー機能のご紹介。

今日は、不審者検知から通報、威嚇までのプロセスをお伝えしていこうと思います。

〈不在オフィスを監視〉

退室時などにセーフティーモードをセットすると、電話機に搭載されたセンサーが自動的に作動します。

〈センサー付き電話機が不審者を検知〉

異常を検知すると、複数の電話機が大音量の警報音と電話機のLEDランプで不審者を威嚇します。

〈不審者検知と同時に通報〉
(最大5か所まで順次通報)

威嚇と同時に、あらかじめ登録した電話番号に自動的に異常事態を通報します。
また、通報先の電話番号は5か所まで登録が可能で、通報先の相手が応答するまで、順次通報を継続します。

〈通報先の電話から不審者を威嚇〉

電話機は自動的にハンズフリー状態で、電話機のスピーカー受話音量は最大になるので、通報を受けた人はそのまま音声で不審者を威嚇することができます。

******

以上、セキュリティー機能と、不審者検知から威嚇までのプロセスです。

オフィスに安心をもたらしてくれること間違いなしの機種となっています。

次回は、緊急地震速報機能の紹介です。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.