無線LANで、複合機、プリンターも共有

2019-04-11

新潟市の皆様、こんにちは☆

新潟市を本日もこの後、ビジネスホン、LAN工事で回ります。

オフィス環境、通信機器、工事でしたら弊社にお任せください。

******

前回は「無線LAN」の具体的なメリット、【複数台に機器を接続できる】というご紹介をいたしました。

本来の有線接続ですと、インターネットに接続をしたいパソコン、複合機など、接続する台数分のLANケーブルが必要になり、足元やデスクの下回りが配線でごちゃごちゃになります。。。

イスを引くときや、足を引っかけてしまい、誤って配線を抜いてしまうなんてことも。。。

しかし、「無線LAN」であれば、同時に複数台の通信機器と接続が可能です。

その上、無線(電波)さえ届くのであれば、隣の部屋どころか階をまたいでも通信も行えます。

スマホやタブレットなど、携帯端末でもWi-Fi通信ができるようになります。

3.【プリンターの共有も簡単に行える】

オフィスには、パソコンに比べてプリンター、複合機は数台しかありません。

ただ、日々の業務には、どのパソコンからでもプリンターにアクセスできるのが基本です。

最近では、「無線LAN」対応の複合機やプリンターも増えていますので、パソコンから無線で飛ばして、印刷をするのが一般的になっています。

******

以上が、「無線LAN」の具体的なメリット、加えて効率的な利用、接続方法についてのご案内でした。

次回は、逆に「無線LAN」ならではの、デメリット、注意点を紹介いたします。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.