無線LANのデメリット

2019-04-12

新潟市の皆様、こんにちは☆

早くも週末に突入ですね♪

この週末は、新潟市にお花見に行かれる方も多いのではないでしょうか?

素敵な週末をお過ごしください。

******

本日は、ビジネスホンの設置とLAN工事に行ってきます。

新潟市で、オフィス環境や、通信環境でお困り、お悩みの方はいませんか?

弊社にお気軽にお問い合わせください。

******

それでは、本日は「無線LAN」のデメリットについて紹介いたします。

昨日もお伝えした通り、「無線LAN」であれば、オフィス内の配線がスッキリする上に、電波が届けばどこからでも、複数台接続できるなどとメリットばかりが見えてきます。

しかし、「無線LAN」にもいくつかのデメリットがあります。

「無線LAN」ならではの注意点を3つほど紹介いたします。

1.【有線接続に比べて、速度が遅い】

有線接続は、直接LANケーブルをパソコンに接続するため、通信速度が速いうえに安定します。

反対に、「無線LAN」の場合ですと、LANポートから直接接続をせず、電波で飛ばすため、不安定になり速度も落ちてしまいます。

また、建物の作りが、木造か鉄筋かにもよって、通信速度が前後します。

2.【セキュリティ面での不安】

有線LANであれば、機器同士がLANケーブルで直接つながっているため、内部(オフィス内)からの侵入はありません。

外部(インターネット回線)からの侵入にさえ注意していれば、セキュリティ対策としては十分に安心です。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.