LAN工事、設置環境の重要性

2019-04-16

新潟市の皆様、こんにちは☆

今日も新潟市のお客様の元へ、足を運んでおります。

電話工事、ビジネスホンのご相談、LAN工事など、オフィスの環境、通信機器については、当社へお任せください☆

******

それでは、先日の続き、「無線LAN」のデメリットである、「原因不明のインターネット遮断」について。

先日お伝えしました通り、無線LANの接続ですと、原因不明でインターネットが途切れることがあります。

実際にお心当たり、経験済みという方も多いのではないでしょうか?

ルーターから、断続的に電波をとばして、パソコンがインターネットに繋がっている状態ですので、電波が不安定と言えば、それが原因になります。

通常であれば、数分ですぐに復旧することが多く、それでもダメな場合は、パソコンの再起動や、無線ルーターの電源入り切りで直ることがほとんどです。

しかし、あまりにも途切れることが多く、お仕事に支障をきたす際は、プロバイダーや、提供元へのお問い合わせをおススメします。

******

これまでのメリット、デメリットを踏まえて、最後に無線ルーターの設置方法のポイントをお伝えいたします。

【無線ルーターは設置環境を考えて】

無線LANルーターは、オフィスの環境に合わせて、設置方法を考える必要があります。

無線LANルーターの設置には、縦置きや横置き、壁掛けなどと、いくつかの設置方法があり、壁掛けのように設置場所が特殊であれば、ちょっとした工事が必要だったりもします。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.