営業電話にお困りではありませんか?

2019-07-16

新潟市の皆様、こんにちは☆

さあ、3連休明け、いかがお過ごしでしょうか??

少し休み疲れがある、という方もいらっしゃると思いますが、7月中盤も張り切っていきたいと思います。

******

そんな本日は、午前中は事務作業に当て、午後から電話工事とLAN工事に向かいます。

どちらもご新規での依頼ですので、ご満足頂けるように務めて参ります。

新潟市を中心に、電話工事やLAN工事のオフィス環境構築サポートをしております。

オフィスに関すること、通信機器に関することは、お気軽に弊社までご相談ください。

******

それでは、本日は、少し話題を変えてお届けしていこうと思います。

これをお読みの皆様の中で、業者からの営業やセールスの電話が多くて困っているという方はいらっしゃらないでしょうか?

お心当たりがあるという方が、多いと思います。

「○○の代理店、下請け工事」~、、、などという内容で、回線の使用料金が安くなるとか、、、そういったお電話受けた経験はありませんか?

以前にもご説明させて頂きましたが、弊社の工事担当の者が、お客様先へ行くと、上記のような電話が多くて困っている、どうにかならないか?、実際どういうことなの??

という、ご質問を頂きます。

ですので、今日からは、なぜそのようなお電話が横行しているのか、実際にどういうことなのかということについて、簡単にご案内させて頂こうと思います。

次回からは、「自由化」による市場競争について紹介していきます。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.