インターネットが使えなくなってしまった場合の対処法

2019-12-27

新潟の皆様こんにちは。

今年1年、皆様には大変お世話になりました。弊社は、本日で仕事納めになります。
来年は、1/6(月)からのスタートになりますので、来年もよろしくお願い致します。

来年の抱負としまして、ビジネスホン、LAN工事の依頼や設置、設定などの対応も、ありがたいことに多くありまして、来年は今年以上にお客様のお困りごとを解決できるように動いて参りたいと思いますので、よろしくお願い致します。

***********

さて、今年最後のブログは、皆様からのお問い合わせで、今年1年間で多く頂いたお問い合わせをご紹介したいと思います。
1番は、インターネットが使えなくなったが、やはりダントツで多かった気がします。
そこで皆様にはインターネットが使えなくなってしまった時に、いくつか確認してみてほしい点がございます。
まず一点目はパソコン、スマートフォンの再起動です。多くは接続不良で起きている可能性が非常に高いからです。
もしも、接続不良であれば端末の再起動で直ります。不具合が起きた時には再起動という考え方は効果を発揮することになりますので是非試して頂きたいです。

続いては、無線LANのスイッチが入っているのか、有線LANケーブルがしっかり繋がっているのか基本的なことになりますが、原因になることも多いです。何かの拍子で抜けていたり、無線LANスイッチをOFFになっているこんなことも原因の一つになります。

後は、モデムやルーターの電源の入れ直しです。インターネットに繋がらない原因は、大体がモデム、ルーターが原因になることが多いです。
熱を持ちすぎて熱暴走し始めたりするとこれらの機器は不具合を起こし、正常にインターネットへ繋ぐことができなくなります。
そして最後に試して頂きたいのは、セキュリティ対策ソフトを無効にする方法です。
セキュリティ対策ソフトには皆様ご存知の方も多いと思いますが、名前の通りセキュリティになりますので、情報漏洩を防いでくれています。
ただ、このソフトも何かのキッカケでWebブラウザとインターネットとの通信を遮断してしまう事があります。ですから、セキュリティソフトを一時無効にするやり方は効果がある事もあります。
年末年始に突然ネットが繋がらなくなってしまったそんな時は上記の方法を試してみるのも手かもしれません。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.