ビジネスフォン、工事中は電話が止まることはありません

2020-01-18

新潟の皆様こんにちは。

さて、今週も新潟市でLAN工事、ビジネスホンの設置をさせて頂きました。
皆様も周辺の機器、ネット回線に不具合が生じた場合、お気軽にお問い合わせください。

***********

先日、急遽ビジネスホンが動かなくなってしまったお客様の対応させて頂きました。
まずビジネスホンに紐づいています主装置から点検させて頂き、配線や、パソコン内部から、情報を操作することで一時的には復旧する事は出来ました。
ただ、主装置、パソコンを操作する中で、今後壊れた時には復旧しない可能性が高いお話をさせていたでき、新しいビジネスホン【ActysⅢ】に切り替えられました。

お客様としては、今後先々FAX、電話が一瞬でも止まると死活問題だということもあり、仮にこのまま使い続けていると、壊れた時にビジネスホンを切り替える際、新しいビジネスホンを発注し、工事日を調整するので、最短でも一週間かかってしまいますので、その間はFAXも電話も使用できない状況が続いてしまうお話をさせて頂いたところ、ビジネスホンの入れ替えをさせて頂きました。

原因として、お客様の使用しているビジネスホンに関しては、主装置が内部に組み込まれているものではなく外付け【外部】についているものだったこともあり、内部よりは壊れてしまうリスクが非常に高くなります。
過去電話の調子が悪くなったのも、初めてではなかったので、入れ替えを推奨させて頂いたという経緯になりました。

ビジネスホンの設置工事に関しましては、1時間ほどで、工事も終わりますし、その間電話、FAXが止まることもありません。

今回は一つの例として挙げさせて頂きましたが、皆様の中に、今後電話機はもちろん、現状でお使いのOA機器の入れ替えや、利便性をご検討されていらっしゃる方がいましたら、年も明けましたので、新しいもので心機一転、これから1年間迎えられてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.