ビジネスホン機能性の向上

2020-02-01

新潟の皆様こんにちは。
本日から2月に入りましたが、まだまだ厳しい寒さが続いております。
皆様風邪には気をつけて体調管理をして行きましょう。
また、最近ではコロナウイルスも流行り始め新潟での感染者はまだないものの、全国では何人かは既に感染されています。
感染者も日に日に増えてきていますので、今まで以上に皆様体調管理に気をつけて、予防をして行きましょう。

***********

さて、本日もビジネスホン、LAN工事、防犯カメラの設置と大忙しでした。
せっかくビジネスホンを導入されているのに機能の一部しか使用していないお客様が多い気がしまして、今週お客様からビジネスホンの機能についてのご質問を頂きましたので、ご説明して行きたいと思います。

留守番電話機能付のビジネスホンなのに、留守番電話設定をして頂きたいと依頼があったり、ビジネスホンを販売する側が、しっかり説明をしなければいけないのですが、売ったら売りっぱなしで、そのまま放置されてしまったりと、様々な状況で本来使っていたら便利なビジネスホンの機能をご利用されていない方も多いのでここでご紹介させて頂こうと思います。

まずは、電話帳機能になります。
ビジネスホンの電話帳機能はどんどん良くなっており、携帯電話の電話帳と同じように利用することも可能です。電話機ごとの電話帳などの使い分けも可能です。

次は、ワンショット留守電です。皆様ワンショット留守電と言われてどんな機能かご存知ですか。実はこの機能は、他の電話に出ていると、来客中などの理由で、かかってきた電話に対応できない場合にワンタッチ操作で留守番電話を起動させる機能になります。

そして意外と使われていない機能はやはり留守番電話になります。
基本的な機能になりますが、古いビジネスホンでは専用の機器を取り付ける必要があったり、オプションでしか付けられない事もあった為、中にはビジネスホンでは利用できない機能だと思っている方もいらっしゃいます。
ただ最近のビジネスフォンでは最初から使える機能として備え付けられているのがほとんどになりますので、設定さえすれば使える事がありますので、意外と周知されていない機能ですし、あったら便利な機能ではありますので、もしもご利用されていないのであれば是非ご利用してみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.