リモートアクセスで社外で仕事が出来る時代

2020-07-27


新潟の皆様こんにちは。

4連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。天気もすぐれない中で自宅にいらっしゃった方も多いかもしれませんね。

さて、本日もLAN工事、ビジネスホン工事を新潟市でさせて頂きました。皆様の中で、工事や導入についてのお困りごとがございましたら、弊社にお問い合わせください。

***********

今回のブログでは、リモートアクセスについて解説させて頂こうと思います。社外で業務が出来る。
PCの遠隔操作、すなわちリモートアクセスを利用する事には様々なメリットがあります。
その一つが、会社の外でも業務が出来ることです。
電車での移動中や仕事先、自宅などでリモートアクセスを利用すれば、どこにいても社内のPCを操作することが出来ます。外出先で社内PCにアクセスできるようになれば、電車内や移動の車中などでも資料の編集などをすることが出来ますし、外出中に受けたクライアントからの急な要望変更にも迅速に対応できるようになります。

また、リモートアクセスは外部のPCやスマートフォンから社内PCに接続できるだけではなく、社内PCから外部の端末にアクセスすることも可能です。そのため、たとえば機密情報が入った個人の端末を粉末してしまったとしても、あらかじめリモートアクセスのアプリをインストールしておけば、社内PCから紛失した端末にアクセスしてデータの処理をするといったこともできます。
もちろん、リモートアクセスアプリはリモートワークにも応用できる為、これからの時代に利用しておいても損はない機能かもしれません。

リモートアクセスは決して導入するのにコストのかかるシステムではありません。むしろ低コストで購入することができ、そればかりかコストの削減にも貢献してくれます。そのため、社内専用ソフトをいちいち社外用の端末に導入して使用する必要もないのです。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.