多彩な印刷、トナーを節約

2015-12-14

さあ、今週も始まりました。

新潟市の週明けは良い天気で始まりましたね。

もう12月も中盤、来週はクリスマス、そしてあと半月で今年も終わり。

毎回同じような話ばかりしている気がしますが、時の流れが早く感じます。

*****

そして、ムラテックのフルカラーデジタル複合機【MFX-C3400】の紹介も、いよいよ後半に差し掛かりました。

前回はさまざまなOSに対応しているということで、毎分26枚(A4ヨコ)のフルカラー高画質プリンターとしてオフィスで共有が可能です。

〈多彩な印刷設定で、より美しくプリント〉

印刷オプションの細線や黒トナーの設定により、高精細なプリントを実現しました。
さらに写真に適したフォトモードがカラーマッチングによるプロフェッショナルな設定により、微妙なグラデーションやトーンも色鮮やかに再現します。

※各モードはOSにより利用できない場合があります。

〈トナーを節約してプリントする〉

トナーセーブモード、オフィスドキュメントモードがあり、ドキュメント全体の色を明るくすることで、トナーの消費量を節約して印刷することができます。
黒100%の色はそのまま印刷するので、文字などがかすれてしまうこともありません。

トナーセーブモードとオフィスドキュメントモードを同時に設定すると約70%の濃度になり、オフィスのTCO削減に役立ちます。

※Windows PS、Mac、OS、Xプリンタードライバーはご利用になれません。

*****

次回はPDFファイルについての紹介です。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.