7月, 2019年

今日は新潟市で、LAN工事

2019-07-22

新潟市の皆様、こんにちは☆

蒸し暑い日が続いている新潟市ですが、皆様、体調など崩されてはいないでしょうか??

今日も張り切って、電話工事にLAN工事と、お客様にご満足頂けるように努めて参ります。

******

それでは、今日はさっそく本題へ。

弊社は新潟市を中心に、電話工事、ビジネスホンの設置、LAN工事を請け負っています。

前回の続きになりますが、その際によくお問い合わせを頂く、営業やセールスの電話について。。。

自由化による市場競争の横行、、、ということは、前回の記事でご理解頂けたかと思います。

電力や回線の自由化、そのもの自体は、毎月の料金が安くなるものなので、良いものなのですが、上記のようなセールス電話が多いために、未だに正確な情報をお持ちでない方がいらっしゃいます。

そのような営業、セールスのお電話は主に東京や関東からかかってきており、言葉巧みに個人情報を聞き出そうとしてくるものもあるそうです。

皆様、大丈夫かとは思いますが、今一度お気を付けください。

******

では、営業電話に関してはこのくらいにさせて頂き、ここからは「自由化」についてのお話です。

では、実際に「電力の自由化」、「回線の自由化」とはどういうものなのか??

今お使いの電話、インターネット回線はそのまま、電気の設備もそのままで、お使いの回線や電気代が安くなるというものです。

これは間違いありません。

次回以降も、なぜそのようなことが起きるのかなど、詳しく見ていこうと思います。

ビジネスホン工事の際のご質問

2019-07-18

新潟市の皆様、こんにちは☆

3連休が明けたかと思いきや、もう週末が近づいてきていますね。

今週の残りも張り切っていきたいと思います。

今日は、新潟市内にて、ビジネスホンの工事とLAN工事を行ってきました。

******

このまま本題、前回の続きの「営業電話」について。

今日に限ったことではないのですが、電話工事やLAN工事でお客様先を訪問した際に、よく「営業電話が多くて困っている、、、」、「実際どういうことなの??」と聞かれることがあります。

前回お話させて頂いた通り、電力や回線の「自由化」が始まり、一般企業でも電力や回線を取り扱えるようになりました。

独占禁止法に抵触するためです。

そのため、様々な企業が参入し、市場競争が起こるようになりました。

これが、セールスや、営業電話の多い仕組みです。

まずここで、ご注意頂きたいのが、上記のような営業電話は、だいたい「NTTの○○の、、、」や、「東北電力の、、、」などと言ってかけてくるケースがほとんどです。

しかし、実際にはただの代理店だったり、下請け業者であったり、それらとは関係のない会社なんです。

NNTや東北電力自体が、皆様のところに営業などのお電話をかけることは一切ありません。

そして、その電話の多くが関東や、東京からかかってきているものです。

地場の業者からの案内ならまだしも、東京などから電話一本での契約や、個人情報の聞き取りを行おうとしますので、合わせて注意が必要です。

営業電話にお困りではありませんか?

2019-07-16

新潟市の皆様、こんにちは☆

さあ、3連休明け、いかがお過ごしでしょうか??

少し休み疲れがある、という方もいらっしゃると思いますが、7月中盤も張り切っていきたいと思います。

******

そんな本日は、午前中は事務作業に当て、午後から電話工事とLAN工事に向かいます。

どちらもご新規での依頼ですので、ご満足頂けるように務めて参ります。

新潟市を中心に、電話工事やLAN工事のオフィス環境構築サポートをしております。

オフィスに関すること、通信機器に関することは、お気軽に弊社までご相談ください。

******

それでは、本日は、少し話題を変えてお届けしていこうと思います。

これをお読みの皆様の中で、業者からの営業やセールスの電話が多くて困っているという方はいらっしゃらないでしょうか?

お心当たりがあるという方が、多いと思います。

「○○の代理店、下請け工事」~、、、などという内容で、回線の使用料金が安くなるとか、、、そういったお電話受けた経験はありませんか?

以前にもご説明させて頂きましたが、弊社の工事担当の者が、お客様先へ行くと、上記のような電話が多くて困っている、どうにかならないか?、実際どういうことなの??

という、ご質問を頂きます。

ですので、今日からは、なぜそのようなお電話が横行しているのか、実際にどういうことなのかということについて、簡単にご案内させて頂こうと思います。

次回からは、「自由化」による市場競争について紹介していきます。

ビジネスホンのリモートコールバック機能

2019-07-12

新潟市の皆様こんにちは。

本日も電話工事、LAN工事、LEDのお見積りや
ビジネスホンの設置のご相談などご依頼をいただいております。

オフィス環境、通信機器のことでお困りでしたら、
ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。

******

さて、今回はビジネスホンの機能の紹介です。

自分の携帯電話から電話をかける際に
会社の電話番号を利用して、相手に電話をかけることができる
「リモートコールバック」についてお伝えします。

この機能ですが、
どのような時に利用するのかといいますと、
営業などで外出中に、携帯電話から会社の電話番号で、
相手に電話をかけることができるのです。

例えばですが、
自分の携帯電話が、会社の電話になるというイメージです。
 
 
こちら、会社に設置されている電話機の主装置を介します。
そのため、リモートコールバック機能を使うことになり、
自分の携帯電話での料金を抑えられることができます。
  
ぜひ、お試しください。

******

 
次回は、ビジネスホンのセキュリティに関わる
「盗難防止機能」についてお伝えさせていただきます。
 
 
ビジネスフォンの機種によりますが、
無人のオフィスを監視してくれる盗難防止機能がついています。

ビジネスホンの着信お待たせ機能

2019-07-06


新潟市の皆様、こんにちは。
さて、7月がスタートしました。
 
 
今月も新潟市の方を中心に
ビジネスホンの工事やLAN工事のご依頼をいただいております。
また、何かお困りの際は遠慮なくお問い合わせください。
 
******
 
 
それでは、本題へ。
今回はビジネスホンの「着信お待たせ機能」について
お伝えさせていただきます。
 
 
この機能は、着信にすぐに対応できない際に、
お待たせメッセージを流し、相手をお待たせする
ときに使用する機能のことです。
 
 
例えばですが、
どこかのコールセンターに電話した時に、
担当オペレーターに繋がるまでメッセージが流れる
ことがあると思います。
 
 
「ただいま大変混雑しております。
 このままお待ちいただくか、後程
 おかけ直しください」
 
 
というようなメッセージが流れることがあります。
これが、「着信お待たせ機能」です。
 
ビジネスホンであればボイスメール機能で
ご利用いただけます。
 
 
このボイスメールに録音したメッセージを
自動的に流すことが可能です。
 
 
こちらの機能は電話が多くて
なかなか出られないという時に役立つ機能です。
 
 
また、コールセンターと同様に
相手をお待たせしているときにも
着信音が鳴っているので、
 
 
「大変、お待たせいたしました」
 
 
と相手の立場にたった応答を
することができます。
 
ぜひ、ご利用してみてはいかがでしょうか。
 
******
 
 
次回はビジネスホンの機能で自分の携帯電話から
会社の電話番号で相手に電話をかけることができる
「リモートコールバック」についてお伝えします。
 
 

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.