Archive for the ‘未分類’ Category

主装置、ローゼットとビジネスホンの関係

2020-09-18
新潟の皆様こんにちは。

9月もまだまだ厳しい残暑が残っておりますが、体調管理に気をつけて乗り越えていきましょう。

さて、ビジネスホンをお使いの皆さまの中で、こんな経験はございませんか。仕事を始めようとしたら、通話ができない、または、雑音が入るなどのトラブルが発生したことです。
そんなトラブルが発生したときに考えられるのは、ビジネスホンの主装置の故障が考えられます。
ただ、工事のエンジニアならともかく、素人ではどこがどう故障しているのかなど検討もつきませんよね。そこでご存知でない方の為に、仕組みやトラブルが発生した時の、故障個所の判別やその対処法なんかを簡単にご説明できればと思います。
まず初めは、ビジネスホンの仕組みについてですが、NTTなどの電話回線の引き込み口と、最初に接続するのが、【主装置】になります。
主装置とは、外線と内線、または内線間を繋ぐ小型の交換機になります。
回線を複数の内線電話機を共有して、交換切り替えの役割や電話帳の番号データなども記憶する重要な機器になります。
主装置とモジュラーケーブルを直接繋げない為に、必ずローゼットという小型機器があります。
引込口、主装置、ローゼット、モジュラーケーブル、ビジネスホンの順番で接続することで、内線・外線の発着信が可能になります。

次に、故障の判別や対処法についてご説明致します。電話の着信ができない、ビジネスホンの液晶モニタが写らなくなった、通話中に雑音が入るなどの全ての症状に当てはまり、それも1台のみにトラブルが発生した場合は、まず、電話機のモジュラーケーブルがしっかり接続されているのかを確認します。その際に破損していれば交換しなければなりません。
そして次に、複数台に問題が発生する場合は、主装置からローゼットへのケーブルの断絶、もしくはローゼット自体が壊れている可能性があります。
その状況であれば、復旧は難しいので工事を依頼するしかありません。
簡単なご説明になってしまいましたが、以上の事から、トラブルが発生した時は、発生している台数に注目するとより正確な破損箇所が分かるかもしれません。どうしても直らない時や緊急を要するときには、是非弊社までご連絡下さい。

2件のLAN工事

2017-01-24

新潟市の皆様、こんにちは。

少し雪が落ち着いてきたということで、油断が出てしまいました。。。

今朝、渋滞にハマってしまい、あわや遅刻というところでした。

間に合いましたが、自分の不甲斐なさを実感しました。

改めて、気を引き締めて、時間に余裕を持った行動を心がけて行きます!

******

そんな今日は、2件のLAN工事に行ってきました。

お客様のからは、配線付近がすっきりして、快適になったと、お喜びの声を頂きました。

******

それでは、本題です。

Canon複合機の、「スキャナー機能」についての紹介です。

〈USBメモリーに直接保存できる〉

【Scan to USB機能】

本体のポートにUSBメモリーを接続するだけで、スキャンデータをダイレクトに保存できます。

選べるファイル形式はPDF/JPEG/TIFFです。

約10分の1までデータ量を圧縮できる高圧縮PDFにも対応しています。

ネットワーク以外のパソコンとの情報共有に便利です。

〈スキャンデータを整理、活用できる〉

【同梱ソフト】

・スキャンから検索、整理までを効率化する「ファイル管理形式Lite」

原稿の読み込みや画像の確認、移動、並び替え、検索を簡単に行えるほか、形式の異なる画像データや文書ファイルをまとめてファイリングできます。

・文書の文字部分をテキストデータ化して活用できる、「読み取り革命Lite」

データの文字部分をOCR処理し、編集できるテキストデータに変換できます。

LAN工事見積もり依頼、頂きました

2017-01-20

新潟市の皆様、こんにちは。

今日は金曜日、明日からの週末を待ちわびているかのような晴天になりましたね。

だいぶ除雪が進み、道路にはほぼ雪はない状態になりましたが、この日差しで残りの雪も溶けてもらいたいと思います。

******

それでは本日も張り切って現場へ行ってきます。

昨日はこちらの「ホームページを見た」という方から、ビジネスホン、LAN工事の見積もり依頼を頂きましたので、さっそく訪問させて頂きます。

弊社では、お電話のみでの見積もりは原則行っておりません。

実際に現場へ出向き、訪問させて頂いた上で、お客様に一番最適なご提案をさせて頂いております。

下見、出張、見積もりは無料です。

意向などにそぐわず、ご縁がない場合は残念ですがお断り頂いても構いません。

まずはお気軽にお問い合わせください。

******

それでは、昨日紹介させて頂きました、「セキュリティー機能」の続きから。

・新規宛先制限
登録されていない宛先への送信を禁止します。
番号の入力ミスによる誤送信を防ぎます。

・リダイヤル禁止
リダイヤルボタンを無効化し、意図しない宛先への送信を防止します。

・宛先確認表示
ワンタッチダイヤルや、短縮ダイヤルを指定時、宛先確認画面を表示します。
宛先の選択ミスを抑止します。

〈音声通話を可能にする〉

【ハンドセット(オプション)】

オプションのハンドセットを装着することで、ファックス送受信だけではなく、通話も可能になります。

LAN工事、1日目

2016-12-01

新潟市の皆様、こんにちは。

さて、11月も終わり、いよいよ今日から12月ですね。

月日が経つのは早いものです。

何か今年やり残したことがある方、今月がラストチャンスです。

張り切っていきましょう。

******

そして、今日は明日からオープンになります、「ビッグエコー新潟駅南笹口店」様のプレオープンのパーティーに出席させて頂きました。

以前からお付き合いをさせて頂いておりまして、新店オープンということで、弊社としても非常に嬉しく思います。

その他は、先日お話をさせて頂いて、大規模なLAN工事の立会です。

段ボール約30箱ほどの機材を搬入し、LAN工事に取り掛かっております。

お客様に喜んで頂けるように、精一杯務めさせて頂いております。

おそらく4日ほどはかかるであろうこの工事、しっかりと抜かりのないように務め上げます!

******

それでは最終章に入っております、サクサUTM(統合脅威アプライアンス)、【SS3000Ⅱ】についての紹介です。

それぞれのブロック機能について紹介させて頂いています。

【Webアンチウィルス機能】

ホームページを閲覧する時の通信を監視。
閲覧している画像や、ダウンロードするファイルにウィルスが混入していないかチェックします。

【迷惑メール検知機能】

不要な広告やウィルスが添付されたメールを検知。
業務効率の低下や、偽装ホームページなどでのIDやパスワード盗難を防ぎます。

******

次回は、「ファイアウォール機能」についての紹介です。

大規模なLAN工事もお任せください。

2016-11-21

新潟市の皆様、こんにちは。

今週は気持ちのいいスタートとなりましたね。

11月も残すところ、あと10日。

張り切っていこうと思います。

******

そんな今日は、来週に控えています、大規模なLAN工事の準備をしております。

来週の火曜日に大量に機材搬入がありますので、運搬方法や、手順、段取りに抜け落ちがないようにチェックしています。

大規模なLAN工事から、一般の工事まで、幅広く対応可能ですので、何かお困りのことがありましたら、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。

******

それではウィルス駆除についての本題。

現在紹介させて頂いています、サクサUTM【SS3000Ⅱ】。

今日は皆様が最も気にする脅威かと思います、「メールの添付」についての機能紹介です。

【メール添付ファイル、自動暗号化機能追加】

添付ファイルを暗号化して、メール送信が可能です。
その後、パスワードメールを送信します。

※自動設定の場合:受信者にパスワードが通知されます。
※手動設定の場合:送信者にパスワードが通知されます。

******

続いて、少し気になる「α Scan」について。

【エンドポイントセキュリティー】

マルウェアとは、ウィルスはもちろん、不正侵入や情報漏えいにつながるスパイウェアなどの、不正プログラムやファイル交換ソフトのことです。

これにより、迷惑メールの発信源にされたり、大量のデータを送出して、プロバイダから契約停止になる事例も増加しています。

ウィルスの防御状態を確認

2016-11-11

新潟市の皆様、こんにちは。

今日は金曜日、新潟市は朝から強い雨に打たれましたが、皆様、大丈夫でしたでしょうか?

明日から週末のお休みに入る方も多くいらっしゃると思いますが、充実した時間をお過ごしください。

******

最近では、新潟市にとどまらず、糸魚川や妙高などにもLAN工事や、電話工事でお邪魔するようになりました☆

その際に、パソコンや、ネット回線、ウィルス対策について、いろいろとご不明点が多いかと思います。

工事に関係ないことでも構いません。

何なりとお気軽にお問合せ頂ければと思います。

******

さて、そんな皆様が気になるウィルス対策について。

引き続き、サクサのUTM、【SS3000Ⅱ】の紹介をしていきます。

【PLATIA/SB2000連携】

〈ウィルスの防御状態を確認できると安心〉

ウィルスの防御状態や迷惑を遮断した内容を、手元のPLATIAで確認できます。

・ウィルス防御、迷惑メール検知など、日々活躍するSS3000Ⅱ。
・防御状況を、SB2000を通してPLATIAに通知。
・電話機の液晶のディスプレイに表示されるので、防御状況を確認できます。

【リモート保守】

〈導入した後も、スピーディーなサポート〉

障害児など、サポートセンターへのお問い合わせに対して、リモートで迅速に対処します。

・問題発生などの際は、サポートセンターに問い合わせ。
・リモートで状況確認や障害の切り分けを行います。

******

次回は、ウィルスからの攻撃を受けた際の対処法についてです。

年末に向けての、ウィルス対策

2016-11-04

新潟市の皆様、こんにちは。

今週はあいにくの雨でのスタートでしたが、週末に向けて天気が回復しています。

明日からは11月最初の週末。

素敵な時間をお過ごしください。

******

昨日は祝日でお休みでしたが、今日は午前中にLAN工事に行ってきました。

同時にウィルス対策のお話もさせて頂き、これからの年末の時期は忙しくなるので助かったと喜んで頂けました。

それでは、前回の続きからです。

どうぞ。

******

ウィルス対策の鉄板はこれ!

サクサのUTM(統合脅威管理アプライアンス)、【SS3000Ⅱ】について紹介させて頂いています。

〈多様なバリエーションと柔軟な設置形態〉

サクサのUTMは、お客様のご要望に合わせて、多様なバリエーションをランナップしています。
Wi-Fi搭載のProに加え、さまざまな設置形態に対応する縦置きスタンド、壁掛けブラケットを用意しています。

******

続いては、ビジネスに安心をもたらす最強のネットワークセキュリティーについてです。

オフィスのネットワークセキュリティーに必要な機能を1台に集約しています。
外部からの攻撃や、内部からの情報漏えいを防ぎます。

〈ウィルス定義ファイルの5年間自動更新〉
(Plusは6年間、Plus+は7年間)

・世界トップクラスのエンジン(カスペルスキー)搭載
・カテゴリ選択による簡単URLフィルタリング機能
・対策パッチが公開される前の攻撃を検知(ゼロディ攻撃対策)
・メール添付ファイル自動暗号化機能

新潟市でパソコン設定

2016-10-25

新潟市の皆様、こんにちは。

今日は朝一で1件、新潟市のお客様先でLAN工事をさせて頂きました。

その他、これから2件のパソコン設定、ウィルス駆除に行ってきます。

10月も残りわずかですが、張り切っていきます!

******

そして、昨日の続きです。

今日は「カラースキャナー」の紹介から。

〈わかりやすく管理できる各種フォルダー〉

保存したデータにユーザー名や、パスワードをつけて保管することができます。

また、ユーザーやグループごとに、独自にフォルダーが作成でき、個人やグループの情報共有に便利です。

〈ファイルの結合も可能〉

ドキュメントファイリングされた複数のファイルを、1つのファイルに結合することもできます。
資料や企画書をまとめたり、分けたりする作業が簡単に行え、データを有効に活用できます。

〈その他のスキャナー機能〉

LDAP対応アドレス帳、ドロップアウトカラーなど

******

続いて、こちらも外せない機能、「ファックス」についてのご案内です。

受信データを多彩に活用し、コストの削減にも貢献できます。

【受信データを転送できる】

〈多彩な転送機能〉

ファックスや、インターネットFaxのデータを、TIFFやPDFデータに変換し、指定した共有フォルダーやE-mailなどに転送できます。

※携帯電話にE-mail転送する際は、受信データを常にプリントするに設定してください。
※ネットワークスキャナーツールLiteのインストールが必要です。

プリンタードライバーについて

2016-06-09

新潟市の皆様、こんにちは。

今日は若干湿度の高い一日になりそうですね。

これも、梅雨入りの前兆なのでしょうか?

ジメジメしているのは苦手ですが、今日の電話工事、パソコン設定も張り切っていこうと思います。

******

そして、本題のTOSHIBA、A3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO 2050c】の皆様よくご使用の「プリント、コピー」機能についての紹介です。

〈プライベート印刷/ホールド印刷〉

印刷したデータが複合機内に一時的に蓄積され、ユーザーがタッチパネル上で出力操作をすることで印刷される機能です。
ユーザーが出力操作をするまで印刷されませんので、他人に見られたくない機密文書を出力する時などに便利です。

※ホールド印刷時は、パスワードの入力はありません。

〈ジョブスキップ〉

用紙切れ等で印刷が止まった場合、これまでは停止したジョブ以降のジョブについても止まってしまいますが、待機ジョブの印刷条件が整っている場合、停止しているジョブを追い越して印刷が可能です。

〈ユニバーサルプリンタードライバー〉

複数台の東芝複合機をご利用の場合や、異なる機種の東芝複合機に変更される場合、同じプリンタードライバーを使用することができます。
プリンタードライバーを新たに入れなおす必要がありませんので、手間や設定が省けて便利です。

〈販促効果に優れた耐水性、エコクリスタル〉

水や湿気に強く、光沢のある機能用紙「エコクリスタル」で、訴求効果の高い、POPが簡単に作れます。

プリント、コピー機能について

2016-06-07

今日の新潟市も晴天に恵まれ、最高の電話工事日和ですね。

気温も少しずつ高くなってきて、新潟市でも各会場でビアガーデンが今月からオープンしています。

仕事帰りにちょっと寄ったりなんていうのも良いですね。

*****

それでは、本題。

TOSHIBA、A3デジタルフルカラー複合機【e-STUDIO 2050c】の紹介、本日は「プリント、コピー機能」についてです。

【鮮やかなプリント&コピーが低コストでできます】

〈2色プリント〉

原稿内の黒とほかの色を区別し、黒+指定の1色を7色の中から選んでプリントができます。

フルカラーに比べてコスト面で優れ、モノクロに比べて訴求力のある出力が可能です。

※原稿によっては、忠実に再現しない場合もあります。その際はフルカラー機能をご利用ください。

〈2色コピー/単色カラー〉

読み取った原稿を指定した2色または単色でコピーできます。

フルカラーに比べてコスト面で優れ、モノクロに比べて訴求力のある出力ができます。

【無駄をなくして効率よく!コストと時間を削減】

〈Nin1機能〉

用紙の両面に印刷する両面印刷、さらにNin1機能により最大32枚の原稿を1枚(両面)の用紙に縮小して印刷できるので、用紙コストを削減できます。

〈プライベート印刷/ホールド印刷〉

印刷したデータが複合機内に一時的に蓄積され、ユーザーがタッチパネル上で出力操作をすることで、印刷される機能です。

ユーザー自信が出力操作をするまで、印刷されませんので安心です。

« Older Entries
© 2015 Synchronicity inc.