スキャンの活用で書類をすっきり

2016-06-13

新潟市の皆様、本日は最近では珍しく、雨での週明けとなりましたね。

新潟市もついに梅雨入りしたという情報も出始めていますので、これからの季節はジメジメとの戦いになりそうですね。。。

負けずに張り切っていこうと思います。

******

今日は2件の電話工事、パソコン設定に行ってきました。

雨にも負けず、風にも負けず、ジメジメにも負けず、どこでも飛んで行きますので、何かお困りの際はお気軽に弊社にお問い合わせください。

******

そして、現在紹介させて頂いているTOSHIBA複合機の「スキャン機能」について紹介しております。

こちらの機能はフルカラースキャナ搭載で、大切な書類をそのままデータで再現ができます。

【スキャンの活用で書類をスッキリ保管できます。】

〈スキャン to 機能〉

スキャンしたドキュメントを4つの方法から選択して送信できます。
複合機操作だけで、スキャンとデータがの配信が可能なため、簡単に情報発信や情報共有ができます。

・to ファイル

スキャンデータを2カ所のフォルダに保存

・to Eメール

スキャンデータをEメールに添付またはファイルの保存先URLを記載して送信

・to ファイリングボックス

スキャンデータをファイリングボックスに保管

※ファイリングボックスには、パスワードを設定することが可能です。

・to USBメモリ

スキャンデータをUSBメモリに保存

※「to ファイルのローカル共有フォルダ」及び、「to ファイリングボックス」の使用にはオプションのハードディスクキットが必要です。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.