PCダイレクトFAX送信

2017-02-26

新潟市の皆様、こんにちは。

今月最後の日曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?

晴れているかと思ったら、いきなり雨が降ったりと、安定しない天気がまだ続きますね。。。

明日からまた週明け、そして3月に入りますので、気合入れていきます。

明日も新潟市にて、電話工事とLAN工事です。

******

それでは本題。

今日は「カレンダー表示」について、まとめさせて頂きます。

【ひと目でわかるサムネイル、カレンダー表示】

受信ファックスやスキャン文書をサムネイルで見やすく一覧表示にできます。

文書の保存日付ごとに、カレンダー表示もできますので、すぐに目的の文書を見つけることができます。
また、各ボックスの下に最大100個のサブボックスを作成可能で、親ボックスの文書をさらに細かく振り分けできます。

【パソコンからダイレクトファックス送信】

インフォメーションサーバーに保存した文書や、パソコンで作成した文書を任意のファックス、インターネットファクス宛先にダイレクトで送信できます。
原稿を印字する無駄を省き、より鮮明な画像を手軽に送信できます。
さらに、イントラネット内の対応機器同士なら、相手機のIPアドレスを直接指定して送信できます。

【簡単カバーページ作成】

カバーページ原稿をインフォメーションサーバーに登録して、差し込み情報の挿入位置を設定しておけば、相手先や送信者などの情報が送信時に自動挿入されてカバーページと合わせて、送信が可能です。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.