ビジネスホン機能のポイント

2017-11-23

新潟市の皆様、こんにちは。

さあ、気象台が新潟県内、今季一番の冷え込みということ発表しましたね。

昨日は朝、車のフロントガラスが凍っていて、焦ったのはおそらく私だけではないはずです。

******

そんな今日も、寒さに負けずにビジネスホンの電話工事に行ってきます。

新潟市内に冬将軍が到来しても、弊社は動じません!!

お見積もり、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

******

それでは本題。

今日はビジネスホンの機能のポイントを紹介しようと思います。

【ポイント①】

「コールバック機能」と「ひかり電話オフィスA(エース)」などで、携帯電話の通話料金が削減できます。

事前に登録してある携帯電話から会社へワンコールすると、会社側のワンプッシュ操作でコールバックします。

さらに、あらかじめ電話番号をグループ登録しておくことで、社外から会社を中継して相手先と通話することも可能になります。

※アナログ回線では、ご利用いただけません。

【ポイント②】

セールスなどの迷惑電話を防止する着信拒否機能もあります。

※別途「ナンバーディスプレイ」の契約が必要になります。

******

続いては、スマートフォン通話環境、低利用時間帯における経済性について。

スマートフォンの内線端末化で、通話コストを削減します。

〈スマートフォンの内線端末化〉社内、社外を問わず、スマートフォンを内線端末として利用可能。

スマートフォンから会社への通話が内線通話としてできるため、通話料が無料になります。

Copyright(c) 2015 Synchronicity All Rights Reserved.